便秘解消法 食物繊維

食物繊維

便秘には食物繊維は欠かせない成分です。
食物繊維は酵素で分解されないので、便の量を増やしてくれるので便秘に非常に良い成分です。
また、食物繊維は大腸の中で水分を吸収して拡張し、便を柔らかくして排便しやすくしてくれます。
便秘を解消する食物繊維の1日の目安は20〜30グラム必要と言われています。

食物繊維には2種類あります。

●不溶性食物繊維
繊維質なので、水に溶けにくく腸のお掃除をしてくれる食物繊維になります。
老廃物をと離婚で、便を大きくしぜんのう運動を起こしてくれるので排泄をしやすい状態に持っていってくれます。
また、腸内の発がん性物質を体外へ放出する働きもありますので、便秘解消だけでなく健康そのものに良い食物繊維です。
不溶性食物繊維には、ゴボウ・人参・セロリ・はと麦・玄米・さつまいも・大豆などがありますので、コレらを利用した食事を心がけるようにしましょう。
●水溶性食物繊維
粘性がある食物繊維で、小腸での吸収速度を穏やかにしてくれる働きがあります。
体内のコレステロールも吸収して排泄してくれる働きもありますので、便秘だけでなく、肥満対策にも良い食物繊維です。
水溶性食物繊維には、海藻類やこんにゃく・リンゴ・いちご・ココアなどがありますので、コレらを利用した料理を心がけるようにしましょう。

これらの2種類の食物繊維を上手に使い分けて調理をして、体内に取り入れる事で便秘の解消に繋がります。
しかし、あまりこれらの事を考えすぎるのもしんどいので、
水溶性食物繊維と不溶性食物繊維両方を含んでいるバナナの摂取がお手軽
でよいかもしれません。
当サイトをご訪問された方は、以下の記事を良くご覧になっています。

便秘解消法関連情報

便秘解消に欠かせない、食物繊維の種類についてご紹介し、さらに、その働きについて説明しています。
食物繊維を手軽に摂る方法もご紹介していますので、参考にしてください。