便秘解消法 水

便秘には水はとても大切です。
特に朝、起きたての水を飲む事は便秘解消に繋がります。
水といっても、沸騰させてお茶やコーヒーにした水ではなく、ミネラルを含んだ水が便秘に効果的でしょう。
ミネラルウオーターを飲むと手っ取り早いです。
ミネラルウォーターを1日に1リットル〜1.5リットル飲むのが理想的です。

身体に良い水とはどんな水か説明しましょう。
酸化還元電位が低い事です。
酸化還元電位が低いとは、身体が酸化する事(老化)を防いでくれる還元力が強い水です。
そして、もう1つは水の分子集団であるクラスターが小さい事です。
クラスターが小さいと細胞に吸収されやすいので、効果が上がります。
わかりやすく言うと、水を十分に摂ると大腸に詰まっている便が水を含んで柔らかくなり、大腸を移動しやすい固さになります。
そして、排便しやすい準備ができるのです。
便が水分を吸収して便の容積が増す事によって腸に刺激が行き渡ります。
腸が刺激される事によって、便意をもよおしてくれます。
水分が不足すると、腸が摂った食物から水分を吸収する事になるので便が硬くなって便の通りが悪くなるのです。
先ほども説明したとおり、朝1番のコップ1杯の水は、腸に届きやすく胃腸を刺激してくれますので便通を促進してくれるのです。

ですから、水分の摂取は非常に重要であり、便秘改善を目指すならまずは水分をたくさん摂るようにしましょう。

ミネラルウォーターがなぜ良いのかは、別記事の説明『ミネラル』を参考にしてください。
当サイトをご訪問された方は、以下の記事を良くご覧になっています。

便秘解消法関連情報

便秘と水は密接に関わりあっています。
沸騰させてお茶やコーヒーにしてしまった水ではなく、ミネラルを含んだ水が便秘には効果的です。
こちらで便秘解消のための水分補給について説明しています。