便秘解消法 体操

体操

便秘を解消する体操はたくさんあります。
身体を動かして、体内を健康にし便秘を解消していきましょう。

それでは、便秘解消の体操を紹介していきます。

●左右運動
@床に仰向けで寝転がります。
息を吐きながら、顔を右へ向けて両膝を曲げて引っ付けます。
両膝をゆっくりと左へ倒していきます。
この時にお腹を絞るようにしましょう。
Aひざを曲げてかかとをあげます。
ゆっくりと、そのまま腹式呼吸を繰り返しますが、この時にヒザの角度を変えて刺激される場所を見つけると効果が上がります。

●腰ひねり運動
正座をして座ります。
背筋はピンと常に伸ばした状態で、左右へ身体をひねって合計30回体操しましょう。
ひねる時の視線は背骨を見る感覚で行います。
朝晩の体操で1日2回行うと効果的です。

●弓のポーズ運動
@うつぶせになり、足を肩幅ぐらいに開きましょう。
ひざを曲げて、背筋をするような感じで両足首を掴みます。
そのままの体制でゆっくりと腹式呼吸しましょう。
A両足を引き上げて、息を吐きながら身体を3段階ぐらいに分けてそらしていきます。
1番反ったところで、息を止めて息を吐きながらゆっくりとおろしていきます。

●ハーフシットアップ
仰向けに寝て、膝を立てて膝の間にボールを挟みます。
あごを引き、頭と肩を浮かして、太ももを見ながら3秒停止します。
その停止している間に強く手のひらでお腹をポンポンと5、6回叩きましょう。
その後に、ゆっくりと頭を元に戻します。
1日に15〜20回を目標に頑張りましょう。

●金魚運動
@身体を伸ばして腕を頭の後ろで組みましょう。
足の裏は床と垂直に足指で立つようなポーズをとります。
A両足をそろえて、上半身と下半身を同じ方向に曲げます。
この動きを左右交互に行いましょう。
慣れてきたら、動きを早くして1回につき1分〜2分、朝晩2回の体操が理想的です。
当サイトをご訪問された方は、以下の記事を良くご覧になっています。

便秘解消法関連情報

便秘解消に効く、体操の方法をご紹介しています。
体を動かすことで、体内を健康にして、便秘を解消しましょう。
簡単な体操ばかりなので、ぜひチャレンジしてみてください。