便秘解消法 ヨガ

ヨガ

ヨガは少し前大変なブームを巻き起こし、今でも女性に人気の運動です。
ヨガってどこかスポーツクラブやヨガ教室へ通わなければいけないのではないか、と心配する人も多いようですが、自宅で簡単に出来てしまいます。
便秘解消のヨガでは、腸を刺激して下半身全体がスッキリできます。

自宅で簡単にできる便秘が解消できるヨガを説明していきましょう。

@仰向けに寝転がりましょう。
床に1枚バスタオルなどの薄いものを敷き、固いところでするのがポイントです。

A右足を立てひざにして、両腕を軽く開いて床の上へ置きましょう。
この時に背中とお腹を引き寄せるつもりで、腹筋に集中しましょう。

B右足を上に上げて、天井に足裏をつけるような感じでポーズをとります。
この時に息を吸いましょう。

C腹部をねじり、上げていた右足を左へ倒します。
この時、左足とクロスする感じになっていますが右足は床から30cmくらい浮かせておいて、床につけないようにしましょう。
この行為を息を吐きながら行います。
そして、最後の姿勢で5呼吸繰り返しましょう。

D息を吸いながら、右足を立てて元のポーズに戻しましょう。
上記の@〜Dで片足終了です。
次に左足を立てて同じ事を繰り返しましょう。

妊婦さんでもヨガは胎児にも健康にも良いと言われていますが、このヨガはお腹の中に刺激が行き渡りますので、担当の医師に相談してからするようにしましょう。
ヨガは、呼吸がとても大切な体操ですので、呼吸を意識して実践してみてください。
また、このヨガはむくみにも非常に効果的ですので、1日の終わりにこのヨガでむくんだ足を解消する事もできますし、朝一にこのヨガを実践すれば腸の動きが活発になって排便を促進してくれるでしょう。
当サイトをご訪問された方は、以下の記事を良くご覧になっています。

便秘解消法関連情報

便秘解消のためにできる簡単なヨガのやり方をご紹介しています。
自宅で簡単にできますので、自分のペースでチャレンジできます。