便秘解消法 しょうが

しょうが

しょうが

しょうがは便秘の効果だけでなく、さまざまな効果がj期待できる食べ物で健康の為にも是非頻度高く口にしたいものです。

しょうがの辛味成分に、『ジンケロール』といものが配合されており、このジンケロールには胃腸の機能を高めてくれる効果と、抗酸化作用があります。

またショウガオールという成分には、血管を拡張して血流をよくしてくれる働きがあります。

このように、しょうがには女性にとって嬉しい抗酸化作用でいつまでも若々しいお肌を保つ効果もありますので一石二鳥です。

しょうがは天日で干したり加熱して食べる事で、上記で説明したショウガオールがどんどん増えて効果が増します。
また、しょうがはぜんのう運動を活発にしてしてくれます
しょうがもさまざまな種類がありますが、特に効果が高まるのが『金時しょうが』になります。
金時しょうがは、一般のしょうがと比較にならない程、身体を温めてくれます
お腹周りの冷えが原因で便秘になっている人も多いはずでしょう。
慢性的な便秘の人は、冬場だけでなく夏場もお腹を冷やさないように心がけてしょうがを摂るようにしましょう。

しょうがを口にするタイミングは朝食前がベストでしょう。
特に効果が上がるいただき方は、しょうがを朝食前に1グラム(ひとかけ)を緑茶に溶いて飲むと良いでしょう。
腸のホルモンは空腹時に分泌されますので、それを利用して1番空腹時である朝食の前に飲むようにしましょう。
また、緑茶だけでなく紅茶にしょうがを溶いても効果があります。
カテキンと良い相性で、紅茶好きな人は是非お試しください。

金時しょうががサプリになって摂りやすい!金時しょうが粒

便秘解消法関連情報

便秘解消に、しょうがの効果を試してみませんか?
こちらでは、生姜がどのように便秘解消に効果があるかご紹介しています。
しょうがを摂取するタイミングや量なども説明しています。