便秘解消法 オリーブオイル

オリーブオイル

オリーブオイルは小腸を刺激して排便を促進する効果があると言われています。
イタリアでは、便秘の予防として子供にスプーン1杯のオリーブオイルを飲ませている程、メジャーな便秘改善の食品と言われています。

オリーブオイルの主成分である『オレイン酸』の効果がある事が近年の研究でわかってきています。
オレイン酸は小腸で吸収されにくい成分なので、その分腸を刺激して便秘に有効的になります。

このオレイン酸を含む油はオリーブオイル以外でも数多く存在します。
しかし、オリーブオイルは他の油と比較してオレイン酸が配合されている量が圧倒的に多いのです。

ですから、オリーブオイルは原則になりますので注意しましょう。
また、オリーブオイルは油なので、腸の中で潤滑油みたいな役割を果たしていますので、便の滑りをよくしてくれるという相乗効果も期待できるようです。

女性の便秘は慢性的なものが多く、そんな人は毎朝朝食に大匙2杯のオリーブオイルを2週間は口にしましょう。

慢性的な便秘はなかなか解消されないですが、2週間続けてみれば効果も期待できるはずです。

外国では、オリーブオイルを飲む事が習慣ずいている所が多く、逆に日本ではそうではありませんので、オリーブオイルを飲むのに抵抗がある人も多いでしょう。
そこで調理する時に大目にオリーブオイルを活用すると良いです。

サラダ油ではなく、オリーブオイルを利用してみましょう。
フライパンに残った、オリーブオイルも皿に入れるようにして、最後まで飲むように食べましょう。

また、味噌汁にオリーブオイルを大匙2杯ぐらい垂らして飲むのも健康的です。
トン汁のような感覚で、味噌汁が飲めますので抵抗は少ないでしょう。
当サイトをご訪問された方は、以下の記事を良くご覧になっています。

便秘解消法関連情報

オリーブオイルが便秘解消に良いことを知っていますか?
イタリアでは、子供の便秘予防としてスプーン1杯のオリーブオイルを飲ませているといいます。
こちらでは、オリーブオイルの便秘解消効果と、摂取の方法をご紹介しています。