便秘解消法 マッサージ

マッサージ

便秘解消のマッサージといえば、腸マッサージです。
病院でも腸マッサージはしてくれますが、自宅で簡単に自分でもできちゃいます。
ここでは、簡単に出来る腸マッサージの方法を紹介しています。

●仰向けに寝転んで、膝は伸ばしても曲げてもどちらでも構わないです。
テーブルを拭くぐらいの強さで、おへそを中心に時計回りに円を書くようになぞります。
円を描く大きさは、大きくしたり小さくしたりして変化をつけながらマッサージしましょう。
50回時計回りをマッサージしたら、次は反対周りにマッサージします。
反対も50回で、1日に100回を2セットすると便秘解消に繋がるでしょう。
もっと数をこなせば、それは効果がアップしますので、最低で100回を2セットと覚えておきましょう。

●最初に説明したマッサージに引き続いてこれから説明するマッサージも行うと効果が増します。
おへそを中心に円を書くように押します。
6角形ぐらいの大きさで押していきます。
押し方は、両方の手の人差し指、中指、薬指の3本を合わせて押していきます。
1箇所を3回ずつ、まずは時計回りに押していきましょう。
このマッサージは時計と反対周りは行いませんので、時計回りだけにしましょう。
時計回り3週で良いです。
お腹は非常にデリケートな部分ですので、強く押しすぎたりのないようにしておきましょう。
押して、固く感じるところや痛みを伴うところが便秘の原因になっているところです。
そこを強く押すのではなくて、押す回数を増やすだけで十分です。


これら2つのマッサージをしっかりと毎日欠かさずする事によって、腸が刺激され腸が活発に活動してくれます。
普段の食生活も大切ですが、これらのマッサージも組み合わせて、できるだけ自分の力で便秘解消を目指しましょう。
当サイトをご訪問された方は、以下の記事を良くご覧になっています。

便秘解消法関連情報

便秘解消に効く、簡単にできるマッサージをご紹介します。
自宅で簡単にできる腸マッサージですので、すぐにはじめることができますよ。
他の便秘解消法も合わせて行うと効果的です。